利用規約

1.申込み

主催責任者は本利用規約に同意の上、別添の利用申込書へ必要事項を記入いただき、事務局宛てメール または FAX にてお申込みください。なお、申込可能期間は上映会実施日の 15 日前までといたします。

2.利用申込書の注意事項

主催責任者は、原則として利用申込書に記載した内容以外の利用はできません。記載以外の利用をご希 望の場合は再度利用申込書をご提出ください。利用期間中に貸出期間の変更・延長を希望される場合は事 務局までご連絡ください。

3.上映会実施上の注意事項

上映会の際は必ず事前に、著作権侵害防止の観点から、録音・撮影機器の持込みの禁止及び携帯電話の 電源を切っていただくこと等を告知の上、上映を行ってください。

4.著作権侵害

貸出を受けた上映媒体及び音声は、著作権により保護されています。著作権法に反する複製、上映、公 衆送信、改変、翻案、譲渡、転貸等の行為は禁止されており、法律に基づいて処罰される場合があります ので、主催責任者は厳重にご対応ください。また、同様の事由から第三者に保管等の委託はできません。 これらの違法な利用行為が発生した場合は、主催責任者が費用と責任を負うものとします。

5.受領及び損傷等の報告義務

申込みいただいた上映媒体及び広報資材は、利用申込書受領後、宅配便等配達の記録証明が可能な輸送 手段にて送付します。主催責任者は、上映媒体受領後速やかに損傷等の有無を確認し、事務局から送付す る受領書にご記入の上、事務局宛てメールまたは FAX にてご送付ください。受領及び損傷等の連絡を怠 った場合、(6)の条項に従い、上映媒体の復元等に係る費用をご負担いただくことになりますのでご注 意ください。

6.保管・紛失・毀損

主催責任者は、上映媒体の使用・保管・映写等、一切の責任を負い、貸出を受けた期間中、上映媒体を 紛失又は毀損した場合、上映媒体の復元等に係る費用をご負担いただくことになりますのでご注意くださ い。なお、万一毀損した場合は速やかに事務局までご連絡ください。

7.返却

主催責任者は、貸出を受けた上映媒体を上映終了後 3 日以内に同封の梱包材及び返送用レターパックプ ラスにて、返却してください。
なお、返却期限を超過した場合は事務局より督促を行いますのでご注意ください。

8.「利用結果報告書」の提出

申込責任者は、別添の利用結果報告書に必要事項を記入の上、上映会から 1 か月以内にメールまたは FAX にてご提出ください。

9.免責事項

貸出対象物を利用したことに伴う損害等につき、環境省は一切の責任を負いません。

10.禁止行為

宗教に関する利用、政治活動に関する利用、違法ないし公序良俗に反する目的での利用、近隣の迷惑と なる利用、その他これらに準ずる利用は禁止されていますのでご注意ください。

11.利用規約に反した場合

本利用規約に反する利用を行った場合、また、事務局が利用規約に反する行為を確認した場合、更には 事務局の指示に従わなかった場合、今後一切の貸出しを受け付けませんのでご注意ください。

利用申込書
利用規約・利用マニュアル
利用結果報告書

利用申込書の送信先
『ガラスの地球を救え!』プロジェクト事務局
【 担当者】一般社団法人 日本動画協会 植野・檜山

メールでのお申込み先

entry@chikyuproject.jp

FAXでのお申込み先

03-5295-4848